お問い合わせ

自宅介護の強い味方。清潔・安全・簡単設置のポータブル水洗トイレ『マイトワレ』でみんな笑顔に♪

ここがスゴイ

排水圧送粉砕ポンプ(汚水・雑排水兼用)

SFAの排水圧送粉砕ポンプは最新の技術を用いた静かな粉砕ポンプで、トイレの設置に適しているほか、その他の水まわりの設置もできます。

通常トイレの排水は75A~100A程度ですが、このポンプの吐出管は20Aまたは25Aであり、排水管の都合でトイレの設置が困難な場合に適用可能です。

排水圧送粉砕ポンプのしくみ

トイレの排水管は汚物やトイレットペーパーを流さないといけないため、通常勢いをつけるために管にある程度の勾配が必要になります。そのため、トイレの場合は家の中のどこにでも設置するというのが難しいのですが、『サニアクセス3』の「排水圧送粉砕ポンプ」は、トイレットペーパーや汚物を粉砕して圧送できる特別なシステムなので勾配が不要になり、粉砕されたものが細い配管の中をスムーズに流れ排水されます。

サニアクセス3 / SaniAccess3

『サニアクセス3』は、上部2か所に簡単に取り外し可能な蓋を設置しました。
これにより、吐出管を外すことなく、容易にモーター部と電装部のメンテナンスができるので、お手入れも簡単です。
また、薄型設計で便器背面に無理なく設置できます。

まさに「トイレをもう1台・どこにでも」が実現できるポンプです。

型番SAC3-100
消費電力380W(50Hz) / 460W(60Hz)
寸法 幅×奥行き×高さ (mm)494x169x333
機器重量6.4Kg
耐用温度 (℃)35°C
排出管径20~25A
流入管径汚水A75×1 雑排水40A×3

『SFA』社はポンプのリーディングカンパニー

マイトワレで使用している排水圧送粉砕ポンプ「サニアクセス3」は、フランスで60年の歴史と全世界で累計1,000万台以上の販売実績を誇る、排水圧送ポンプのリーディングカンパニー『SFA』社の製品です。
バッキンガム宮殿や東京ミッドタウンなど、世界中の様々な建物・施設でSFA社のポンプは採用されています。

ここがスゴイ

ページのトップへ戻る